k-acting service

電話受付 24時間対応中!対応エリア:東京都下・三多摩地域を中心に
0120926587 08096908806
time
mail line

昨今お困りの方が多いデジタル遺品について

2017/08/17

今回は、当店で一番ご依頼が多い遺品整理、生前整理の観点から、デジタル遺品について、当店のお客様から、
実際にお困りになった事例を、ご紹介いたします。
当店の遺品整理で1番多いご依頼は、ご自宅に残された、行き場のないご遺品の整理、片付けの代行作業が多いのですが、
最近は、旦那様、奥様のどちらかの遺品の整理の際、パソコンの中にある写真を見たいのに、やり方がわからない、
パソコンを触ったことがない、スマホの写真をパソコンに入れられない、旦那様に任せていた、奥様に任せていた等、
故人の方に任せきりだと、後々困る事がよくあります。
又、今のご時世夫婦や家族でもプライバシーを大切にしている方も多く、意外と盲点になりやすい事柄でもあります。
当店が、遺品整理士の活動をしている背景としては、家族の方でも、遠方でご自分では、大がかりな事は出来ない方や
仕事が忙しい方、物量が多く残された方では対処できない方等のお力になれれば!と思い、始めたのですが、
昨今のデジタル化にお客様も、困惑するケースも多くなっている現状です。
今のデジタル化の中に合って、夫婦間や家族間でも、情報の共有や、デジタル製品の使い方、現在使われているサイトの情報など
使い始めの時、情報の共有に努めないと、いざという時、残された方がお困りになって、思わぬ出費につながる可能性も多少なりともあるので、
生前に、一度データの整理をおすすめしております。
データというのは、とても便利ですが、逆に、メンドクサイ時もある物です。
例えば、パソコンやスマホを廃棄しても、データが残っているので、新しいものを買えば又そのデータを使えます。
ですが、データも廃棄したのに、データの廃棄は、簡単にできないのが、ミソです。
色々な段階を踏んで、ご自分の個人データの所にたどり着いて、やっと、破棄できるのです。
そして、パスワード、IDなども当然必要になり、なんだっけ?なんてことも多々あります。
このような事がない様、未然に、サイト名、パスワード、IDなどは、メモする、家族にも解かる様にする、
携帯に入れておく(夫婦、家族とも)等の処置をしておかないと、いけないと思います。
このような事を怠っていて、どうにもできなくなり、諦めてほったらかしにする方も大変多いです。
このような事にならないよう、1度家族で話す、会話する、メモを取り保管するなどアナログに戻るのも良いかもしれません!

対応エリア
立川市 武蔵村山市 東大和市 小平市 国立市 府中市 調布市 瑞穂町 東村山市 東久留米市 昭島市 日野市 八王子市 羽村市 清瀬市 西東京市 武蔵野市 青梅市 小金井市 国分寺市 福生市 狛江市 あきる野市など 東京都下
埼玉県 所沢市 入間市 日高市 飯能市
※その他東京都23区も対応可能です。
k-acting service
0120926587
k-acting service
08096908806
mail
line QR
detail