【新型コロナウイルス対策について】 当社スタッフは、万全の対策に努めておりますのでご安心ください。

ゴミ屋敷の片付けならケイアクティングサービスへお任せください。

家の中がゴミであふれてしまって、足の踏み場もないような状態になってしまうゴミ屋敷。さまざまな要因が引き金となって、ゴミなどを片付けられなくなることで起きてしまいます。いつか片付けたらいいや・・・、と思って放置しておくのはとても危険です。火災や臭の原因になり、近隣の苦情からその家に住めなくなってしまうケースだってあるのです。

解決策はただ一つ、いち早くゴミを片付けることしかありません。でも、自分で片付けるとなると、手間と労力が掛かるし、どこから手を付けていいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、ケイアクティングサービスに任せください!ゴミ屋敷となった家の片付けから、その後の清掃・クリーニングまで、しっかり対応いたします。家がどんな状態でも構いませんので、ぜひ一度お気軽にご相談ください!

【対応エリア】
東京都下及び埼玉県南西部(当店舗より25㎞圏内の近郊地域)

立川市、武蔵村山市、東大和市、小平市、国立市、府中市、調布市、瑞穂町、東村山市、東久留米市、昭島市、日野氏、八王子市、羽村市、清瀬市、西東京市、武蔵野市、青梅市、小金井氏、国分寺市、福生市、狛江市、あきる野市などの東京都下、所沢市、入間市、日高市、飯能市などの埼玉県南西部

その他東京都23区内も対応可能です。対応エリア外についても、お気軽にご相談ください(別途遠方料金がかかる場合があります)。

 

ゴミ屋敷になってしまう原因とは何か?

 

近年増加傾向にあるといわれているゴミ屋敷。しかし、なぜ足の踏み場がなくなるまでゴミが溜まるようなことが起きてしまうのでしょうか。

ゴミが捨てられなくなる

ゴミが溜まってしまう原因の一つが、「ごみが捨てられない状態になってしまう」ということが挙げられます。

年齢や病気、ケガの影響で体の自由が利かなくなる場合もありますし、認知症によりゴミを出すことを忘れてしまう場合もあります。

また、「いつか使うだろう」と考えてものを捨てることを辞めてしまったり、捨てることをもったいないと感じてしまうケースもあるようです。

さらに、ものに囲まれていないと孤独を感じてしまうため、捨てられなくなるケースなど、さまざまなことが要因となり、ゴミが捨てられなくなることで、家の中などに溜まっていってしまい、ゴミ屋敷になってしまいます。

ゴミを捨てる気力がなくなる

もう一つの原因に、「ゴミを出す気力がなくなってしまう」ということが挙げられます。

ご両親や親しい方がなくなってしまったり、恋人との別れなどが要因となり、無気力状態になってゴミを捨てる気力がなくなっていく場合があります。

その状態が続くと、ゴミが溜まっていく現状にすら関心を示さなくなることがあり、結果としてゴミ屋敷になってしまうといわれています。

 

ゴミ屋敷を放置しておくとどうなる?

 

ゴミ屋敷はそのまま放置しておくと、家だけではなく、近隣住民や周りの環境にまで悪影響を及ぼす場合があります。

悪臭を放つ

ゴミの中に含まれる生ゴミが腐ってしまうことで、悪臭が発生してしまいます。家の中だけではなく、周辺にもニオイが放たれるため、近隣に対して大変な迷惑をかけてしまう恐れがあります。

生ゴミの腐ったニオイはかなり強い刺激臭で、吸い込み過ぎると通院が必要になる事もあるといわれています。

火災が発生する危険も

ライターやコンロなどから火災が発生する恐れもあります。また、自然発火をしてしまうケースもあるといわれているため、早急に対処しなければなりません。

また、家の外にもゴミが溜まっている場合、放火を誘引することにもつながってしまうかもしれません。延焼のおそれもあるため、大変危険な状態と言えます。

害虫が発生する

生ゴミや雨水などは、ゴキブリやハエ、ボウフラが発生する原因になります。これらの害虫は、家の中だけではなく、周辺にも被害を及ぼす可能性が高いので、大変な迷惑をかけてしまうことになります。

 

ゴミ屋敷の片付け方

 

ゴミ屋敷は、一刻も早く片付けなければなりません。しかし、ゴミ屋敷というくらいですから、処分するゴミの量は相当なもの。片付けにはしっかりとした心構えと準備が必要になります。

ゴミ屋敷を片付ける心構え

ゴミ屋敷を片付ける際に必要な心構えは
①、 全てを捨てる決心をする
②、 目の前の捨てる作業に集中する

この2点です。

ゴミ屋敷の住人のほとんどが、捨てられなくなったゴミに対して、「もったいない」とか「取っておきたい」という感情を抱いています。しかし、いったんゴミ屋敷になってしまった以上は、徹底的に捨てるという決心をしないと、中途半端にしか片付けができず、ゴミ屋敷に逆戻りしてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

通帳や免許証、保険証など、本当に必要なもの以外はすべて捨ててしまうくらいの意気込みがなければゴミ屋敷を片付けることはできません。

また、片づけを始めてもゴミの量や、掃除をしなければならない範囲を目の当たりにして、心が折れてしまうといいたこともよくあります。

ゴミ屋敷を片付けることは、想像以上に大変なことです。先のことを考えるのではなく、とにかく目の前のゴミを処分するということに集中し、完了するまで継続しなければなりません。

ゴミ屋敷を片付けるための準備

ゴミ屋敷を片付けるための準備も怠らないようにしましょう。ゴミ袋と軍手、マスクはもちろんのこと、ゴミを運ぶための台車や、殺虫剤、動きやすい作業服など、万全の準備をして取り組むようにしましょう

とにかく一部屋を片付ける

ゴミ屋敷を片付けるコツは、まずは一部屋を片付けてしまうことです。そうすることで、始まりから終わりまでの経過を体感できますし、達成感を味わうこともできるでしょう。途中で他の部屋を見に行ったりすると、中途半端になってしまうので、一部屋ずつ完了させながら片付けで行きましょう。

また、片づけは玄関からスタートさせましょう。これにより、出たごみを家の外に出しやすくなります。また、ゴミ屋敷のほとんどが、ゴミの多さにより家の中に入ることすら難しいというケースが多いので、玄関からゴミを撤去しながら奥へ奥へと進んでいきましょう。

 

ゴミ屋敷のことならケイアクティングサービスにお任せください!

 

ゴミ屋敷を放置すると危険であり、即刻片付けなければなりません。しかし、自分たちで片づけを完了するためには、相当の時間と気力、体力が必要になるのは明らかです。中には気分が悪くなったり、ケガをしてしまったりすることもあるでしょう。ご自身の生活もあるでしょうから、無理をしてはいけません。

そんな時にオススメしたいのが、ケイアクティングサービスのゴミ屋敷片付けサービスです!どんなに大変な状況のお部屋でも対応可能です。また、片付け後のクリーニングサービスも実施しているので、お部屋をゴミの無かった元の状態に戻すことができます。ゴミ屋敷の片付けで困っているという方は、ケイアクティングサービスまで、ぜひお気軽にご相談ください!

【対応エリア】
東京都下及び埼玉県南西部(当店舗より25㎞圏内の近郊地域)

立川市、武蔵村山市、東大和市、小平市、国立市、府中市、調布市、瑞穂町、東村山市、東久留米市、昭島市、日野氏、八王子市、羽村市、清瀬市、西東京市、武蔵野市、青梅市、小金井氏、国分寺市、福生市、狛江市、あきる野市などの東京都下、所沢市、入間市、日高市、飯能市などの埼玉県南西部

その他東京都23区内も対応可能です。対応エリア外についても、お気軽にご相談ください(別途遠方料金がかかる場合があります)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です